検診、ブライダルチェック、プレコンセプションケア

子宮がん検診

子宮頸がんは早期発見のできるがんです。一年に一度の子宮がん検診と、同時に超音波検査での卵巣のチェックもお勧めします。

子宮がん検診や婦人科の診察が初めての方も、検診用のスカートの用意がありますので、スカートで受診する必要はありませんので、ご安心ください。

なお、アモルクリニックでは横浜市子宮がん検診も実施しております。受付の際に、用紙の記入をお願いします。

 

レディースドック

レディースドックは、子宮がん、子宮筋腫、卵腫腫瘍、内膜症、そして内科の病気の早期発見と治療を目的とした女性用のドッグです。

①レディースドック・ベーシック 16,700円

子宮がん検診、超音波検査、触診、血液検査(貧血や内科の病気のチェック、腫瘍マーカーCA125)

さらに詳しい検査をご希望の方には、子宮頸がんの原因となるHPV(ヒトパピローマウイルス)検査もできますので、ご相談ください。

 

ブライダルチェック

ブライダルチェックは、ご結婚の前に行う、婦人科の詳しい検査がセットになっている検査です。性病(性感染症)もしっかり検査しておきましょう。

②ブライダルチェック 39,280円

子宮がん検診、超音波検査、触診、おりもの検査、性病(クラミジア、淋菌)
血液検査(貧血や内科の病気のチェック、麻疹、風疹、B型肝炎、C型肝炎、梅毒、HIV、腫瘍マーカーCA125)

 

プレコンセプションケア

プレコンセプションケアとは、将来、妊娠した時の経過がより順調であるように、元気な赤ちゃんを産めるように最善を尽くす妊娠前のケアです。

これから妊娠を考える全ての成人女性にお勧めします。米国CDC、WHOで提唱され、その後各国に普及して、日本でもプレコンセプションケアを希望される方が増えてきました。

③プレコンセプションケア 約4~5万円

子宮がん検診、超音波検査、触診、おりもの検査、性病(クラミジア、淋菌)
風疹抗体、麻疹抗体、トキソプラズマ抗体、ムンプス抗体、パルボウイルスB19抗体
血液検査(貧血や内科の病気のチェック)、腫瘍マーカー

 

不妊ドック・AMH測定

すぐには不妊の治療を考えていない方も、不妊症の検査だけをしっかり受けることもできます。

不妊治療を受ける方と同じ内容ですが、ご希望や必要に応じて変更します。

ぜひ受けていただきたい検査は、卵管造影と精液検査です。

アモルクリニックでは、油性の造影剤による子宮卵管造影検査(HSG)を行います。

油性の造影剤を使うと、卵管通水検査や水性造影剤の卵管造影検査をした場合よりも、妊娠しやすくなるといわれます。卵管造影検査は若干の痛みがある検査です。卵管のチェックは不妊の検査の中で大切であるうえ、多少の治療効果も期待できるため、ぜひ卵管造影検査も受けることをご検討ください。

また、AMH(アンチミュラー管ホルモン)の検査による、卵巣予備能のチェックも役に立ちます。卵巣にある卵子の数は加齢と共に減るのですが、中には自分の年齢から想定される以上に残された卵子が少ない方もいます。AMH測定もご希望により追加いたします。

④不妊ドック 約4万5千円

子宮がん検診、超音波検査、触診、子宮卵管造影(HSG)、子宮鏡
おりもの検査、性病(クラミジア、淋菌)
血液検査(女性ホルモン、甲状腺ホルモン、プロラクチン、男性ホルモン、貧血や内科の病気のチェック)
腫瘍マーカー、精液検査、AMH