子宮頸がんワクチンについて

 昨日の厚生科学審議会 (予防接種・ワクチン分科会 副反応検討部会)で、2013年以降止まっていたHPVワクチンの積極的接種勧奨差し控えを終了するとの結論がだされました。

 子宮頸がんのワクチンの接種を検討中の方は下記のサイトをご覧ください。当院では、シルガード9、ガーダシル(4価)の接種が可能です。予約制ですので、①ご希望の日時 ②ワクチンの種類 ③小学校6年生から高校1年生相当するかどうかをお電話でお知らせください。

 ガーダシルは、小学校6年生から高校1年生相当に当たる横浜市民の方は無料です。自費の場合は1回16000円です。

 なお、シルガード9をご希望の方は、ワクチンの接種のために登録が必要ですのでスマートフォンをお持ちください。シルガード9は自費で、1回30800円です。

 

厚 生 労 働 省 HP 「 HPV ワクチンの接種を検討している お子様と保護者の方へ」
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/dl/hpv180118-info01.pdf
厚 生 労 働 省 HP 「 HPV ワ ク チ ン を 受 け る お 子 様 と 保 護 者 の 方 へ 」
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou28/dl/hpv180118-info02.pdf

日本産科婦人科学会
https://www.jsog.or.jp/modules/jsogpolicy/index.php?content_id=4

 

 

2021年11月13日